活動報告詳細

  • クリエイティブ分科会
  • グローバル分科会
  • マーケティング分科会
  • ビジネスアライアンス分科会
  • 産学連携分科会
クリエイティブ分科会 活動報告詳細
2016年7月15日 第9回クリエイティブ分科会(無料セミナー)開催
株式会社セキグチ様「大人のメーカー見学会vol.1」
場所:株式会社セキグチ様 本社
テーマ 株式会社セキグチ様「大人のメーカー見学会vol.1」
内容 セミナー

一般社団法人キャラクターブランド・ライセンス協会(以下CBLA)は2016年7月15日、第3回クリエイティブ分科会「大人のメーカー見学会」と題してぬいぐるみの製造メーカーである(株)セキグチを訪問させていただき、その歴史や製造工程、ぬいぐるみ製造にかける思いなどを代表取締役社長の吉野壽高氏にお話いただいた。

モンチッチの展示写真
(全世界で愛され続けるぬいぐるみ、モンチッチ。会社1階のショールームにずらりと並んだモンチッチに思わず顔がほころぶ)

「(株)セキグチは「愛と夢で世界を結ぶ人形のセキグチ」として1918年に創立、今年で98年目を迎えました。モンチッチは1974年に誕生し、今年で42年を迎える超ロングラン商品ですが、発売当時はソフトビニールと布を組み合わせてぬいぐるみをつくるという新しい試みから爆発的なヒット商品となり、現在でも皆様に可愛がっていただいております」

(長年人々から愛されてきたモンチッチは今年大幅リニューアル。さまざまなバリエーションが発売されている)会社紹介の後、実際のショールームを回りながらの解説、そして実際のぬいぐるみの作り方が紹介された。一枚の布がぬいぐるみになるというのは簡単なようで実は大変な技術が必要であり、そこにはたくさんの試行錯誤や想いが詰まっている。

(よりぬいぐるみの作り方を詳細に説明してくださった取締役の山崎氏)

最後に代表取締役社長の吉野氏は取材を通じてセキグチという会社から、ぬいぐるみに対する溢れんばかりの愛と、誇らしげな職人魂をしっかりと感じた。

(お土産でいただいたモンチッチ。)

この度はありがとうございました。

くすきはいね
コトバ&グラフィックデザイナー・アートディレクター。
広告制作、リーフレットや名刺、HPのデザイン・制作までお仕事承ります。
文房具カフェ」プロデュースも。
食べること、飲むこと、笑うこと。ワインだいすき。コスメだいすき。